Home > Wiper Blades > AS 撥水シリコンワイパー
AS 撥水シリコンワイパー

 
 
激撥水シリコンワイパーの特長 
  
フロントガラスが乾いた状態で約90秒間ワイパーを動かすだけ
で撥水被膜がコーティングされる自己撥水型のワイパーです。被
膜が形成されることにより水を弾くようになります。また、継続
した被膜保護と、被膜の欠落した部分の劣化補修を行います。


 

ワイパーを動かすだけで、撥水被膜が自動形成され、強力に水を弾く!

  • 約90秒間のから拭きで、撥水被膜を均等形成
    ガラスが乾いた状態でワイピングするだけで撥水コーティングされ、強力に水を弾き、快適な視界を得ること
    ができます。
  • コーティング剤との併用により、撥水効果が持続
    撥水コーテイングされたガラス面に使用すれば、劣化した撥水被膜 が修復され、効果が長持ちします。また

    ォッシャー液タイプコーティング剤との併用も可能です。
  • 油膜や砂埃などの汚れ付着防止
    撥水被膜により、汚れが付着しにくく、水滴も流れ落ちるため、洗車後の拭き取りも簡単。また、雪や霜によ
    る凍結も防ぎます。

滑らかな動きと、優れた払拭性能で、雨の日でも視界スッキリ!

  • 追求された払拭性能と耐久性
    耐熱性・耐候性・耐寒性・耐薬品性に優れるシリコンゴムを採用し、払拭性能も兼ね備えました。
    天然ゴムは、使用していなくても、紫外線や酸性雨、排ガスなどの影響を受けて劣化します。それに対して
    リコンゴムは、外的影響を受けることがなく、使用頻度によってしか劣化しません。近年、キッチン用品や
    日用品に使用されているのも耐久性に優れているためです。
  • 摩擦抵抗の大幅低減で、安定した払拭
    新開発グラファイトコーティングによって、少量の雨でもスムーズで 静かな動き。不快なビビリや鳴きの
    激減を実現しました。

洗練された最先端の特殊練り技術!             

  • 練り方法と被膜形成の原理
    シリコンゴムにシリコンオイル(撥水剤)を練りこみ、特殊な技術により飽和状態にさせています。ワイパーを動かした際に、窓ガラスとの摩擦運動が起こり、シリコンゴムからオイルが徐々に染み出すことで撥水被膜を
    形成します。
 


 

 

 

DEMO SITE(DGT)